パーソナルトレーニング

はじめまして。パーソナルトレーナーの佐々木周と申します。

 

このようなことでお困りでしたら、ご相談ください。

  • 6か月以上、病院や治療院に通っているけど、なかなか改善しない症状がある。
  • 不調を改善するためにトレーニングをしているけど、効果を感じない。
  • 病院で運動するようにいわれたけど、効果的な運動がわからない。
  • 体型の変化が気になる。(頬骨の下がり・バスト・ウエスト・ヒップ・脚のラインなど)
  • 年齢を重ねても、元気に動ける身体を目指したい。

※痛みがある場合、まずは医療機関の受診をおすすめします。

実施場所

ルネサンス経堂

小田急線、経堂駅から徒歩3分です。

出張セッション

都内近郊のご自宅やオフィスなど。お気軽にご相談ください。

「身体の使い方」を見直しませんか?

「身体の使い方」に偏りがあるとスタイルが崩れ、慢性的な肩こり・腰痛・膝の痛みといった不調を引き起こします。

 

例えば、

ねこ背は肩こりや頭痛、疲れ目の要因になりますし、

反り腰であれば腰に負担がかかりますし、

脚が太くなるような身体の使い方をしていれば疲れやすく、膝にも負担がかかります。

 

つまり、身体の一部に負担が集中してしまうのです。

そのような場合、不調のある部分だけを治療しても、なかなかよくなりませんし、

トレーニングをしても偏りが出てしまい、効果的とはいえません。

 

根本的な改善のためには、身体の使い方を見直し、負担を分散させることが大切。

この視点をもってトレーニングを行えば、若々しく、不調の少ない身体をつくることができます。

コンディショニングで安全・効果的なトレーニングを

肩や膝を動かすと違和感がある、というような状態でのトレーニングは効果的とはいえません。

怪我のリスクが高いですし、負担の大きいクセを強めてしまう可能性があるからです。

 

僕がご提案させていただくのは、筋肉や関節を動きやすくする「コンディショニング」とトレーニングの組み合わせ。

身体を整え、よい状態を上書きするトレーニングを行うことで、根本的な改善が期待できます。

サポートできること

コンディショニング&トレーニング

不調の少ない身体づくりをご提案します。

  • 筋力トレーニング
  • スポーツの動作改善
  • 筋膜調整(筋肉・関節の動きを改善)
  • ペアストレッチ
  • さとう式リンパケア

身体にやさしい動きの習得

動きの偏りを見つけ、修正していきます。

  • 疲れにくい座り方
  • 膝にやさしい立ちしゃがみ
  • 疲れにくい立ち方
  • 肩こりを防ぐ荷物の持ち方
  • 疲れにくい歩き方

食事の相談

無理のない食生活の見直しをサポートします。

セルフケアのご提案

不調の改善には、日々のケアが大切。

例えば、次のようなお悩みに対応できます。

  • デスクワークで肩が凝る。
  • 立ち仕事が多くて、足が疲れる。
  • 頭痛を改善したい。
  • 睡眠の質を改善したい。

セッションの流れ

一般的なセッション(60分)の場合

①カウンセリング

体調・目標を共有します。

②身体と動きのチェック

調整が必要なアンバランスがないかチェックします。

③コンディショニング

トレーニングの効果と安全性を高めるために、調整を行います。

④トレーニング

機能改善、スタイルアップなどのトレーニングを行います。

⑤メンテナンス

トレーニングによる緊張をゆるめ、疲労の回復を早めます。

⑥セルフケア・トレーニングのご提案

日々のセルフケアやトレーニングをお伝えします。

よくあるご質問

Q.運動経験がないのですが、大丈夫?

A.もちろん大丈夫です。お身体のリスク、体力に合わせて無理のないサポートをさせていただきます。

Q.痛みがあり、不安なのですが・・・。

A.痛みを感じるトレーニングは行わず、身体全体のバランスから改善ポイントを探していきますので、ご安心ください。

また、事前に医療機関を受診していただくと、より安全なサポートが可能になります。

Q.服装や持ち物について知りたい。

A.服装は動きやすいものであれば大丈夫です。(身体が冷えやすい場合は羽織れるウェアも)

スポーツクラブをご利用の場合は、室内シューズとタオルをご用意ください。

※レンタル用品もございます。

 

出張セッションの場合は2×2mくらいのスペースをご用意ください。

Q.セッションの頻度はどのくらいがよい?

A.週1回(60分)が目安となりますが、適切な頻度は目的や身体の状態によって変わります。

実際にお話をした上で、効果が期待できる頻度をご提案させていただきます。

また、頻繁には難しいという場合は、宿題をメインとしたセッションも可能です。

 

 

 

 

トップページへ